FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪ボンボン♪

早いもので3月も本日でもう終わり。一年の1/4がもう過ぎてしまうだなんて、驚くばかりです。

この3ヶ月、とにかく新しい生活や仕事に慣れる事を最重要課題として暮らしてましたので、その他の色んな事が見えてなさ過ぎでここまで来てしまった気がしています。

プライベートの方はこのblogを含め最低限の動きに留まり、必要最低限の連絡と僅かばかりの製作しか行えなかった自分のキャパの狭さっぷりを反省。

大阪での展示即売イベントには主催の方々より出展依頼のご連絡を頂いておりましたのに、結局どちらも参加は叶いませんでした。

委託という手段もありますが、対面販売が好きなので出来れば直接参加してディスプレイからやりたいタイプ。

しかも今は商品の在庫が殆どありませんので(有り難い事です><)、自分のWEB SHOPも閉めている状態です。

まずは自分自身のWEB SHOPを再開させる事を最優先に頑張りたいと思いますので、遅々とした歩みのブランドではありますが今後とも皆様宜しくお願い致します。





さて、前置き(挨拶)が長くなりましたがタイトルのボンボンです。



今月上旬【小鳥社商店】へ友人Yさんと行った際、札幌に帰省していらっしゃったYさんより、北海道らしい何処か涼やかな透明感を感じるお菓子をお土産で頂きました。

それがこちら、 六花亭】 六花のつゆ







開けた瞬間、目に飛び込んできたのはカラフルで可愛らしい色彩達。

まるでパレットに並び広がった、パステルカラーの虹の世界

こちらはリキュール(お酒)のボンボンで、周囲が薄い砂糖の膜でコーティングされています。

これが口に含むとシャリッと小気味いい歯触りで砕け、中から香り高いリキュールが溢れてくるのです。

元々チョコレートボンボンなどリキュール系のお菓子が大好きなので、一粒頂いた時点でこのお菓子もかなり気に入ってしまった私。

毎日少しずつ、食後のティータイムに美味しく頂きました。

時にコアントローなどは、数粒紅茶に溶かして香りと風味を楽しんだりもして満喫



六花亭は有名ですが、私はバターサンドやチョコレートくらいしか食べた事も買った事もなく、こんな大人の為の素敵なボンボンがあるなんて知りませんでした。

さすがはセンスの良いYさんセレクトのお土産です☆見た目にも味にも感動しました。

Yさん素敵なお土産を本当にありがとうございました!!





【小鳥社商店】では少年心を擽られるピンなどを購入

次回【少年展】へ伺う際に、手持ちの時計モチーフアクセと合わせ身に付けてみたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Adel

Author:Adel

マイペースに活動中。
創作人形(球体関節人形)ドレスのオーダー制作も行っています。

*****

御用の方はコメント欄、もしくは下記メールアドレスにご連絡下さい。
コメントは承認機能を利用しています
ruban_de_coppelia☆yahoo.co.jp (☆→@)

sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。