FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年製作したドレス

昨年の夏は自室に引き籠って人形のドレスを色々作っていたのですが、このblogでご紹介したのは多分2/3位でしょうか。

残る1/3は何だったかと言うと、すぐには発表できないドレスだったり(今回の福永さんのドレスなど)、展覧会用ではないオーダーだったり。

で、その後者のオーダードレスに関しては、ご依頼主様よりblogアップ許可を昨年中に頂いていたのですが、すっかりアップのタイミングを逃してしまいずっとお蔵入りにしてしまっていました。

(blog更新がまめじゃない私は、折角blog用に撮っておいた画像も、アップしないままにタイミングを失ってしまう悪い癖が有ります

とっても勿体無いので本日公開します。



 





ピグマリオン人形教室に在籍のIさんよりオーダーを頂いて製作致しました。

バックスタイルがバッスルデザインになっている優雅で清楚なシルクロングドレス(パニエ・ドロワーズ付)です。

Iさんが非常に良い素材を集めて下さいまして、特に本体に使用したシルクタフタはうっとりする位の手触りで、縫っていて素材の良さがヒシヒシと伝わって来る程でした。

お色は上品なシルバーグレーなのですが、マキシ丈という事もありウエディングドレスのような印象の仕上がりに。

シンプルなラインのドレスなので、チュールの裏当て布をしてハリ感を出す工夫などもしました。

特にパニエはバッスルという事もあり沢山のチュールとレースを使用しましたので、見た目にもボリューミーで可愛いです。



Iさんとはマルヤマミホさんを介してのご縁なのですが、実はこのドレスは”一体目のお人形の為に”との事でご相談をお受けして、製作させて頂きました。

粘土のお人形で、プロポーションも細身だけど胸があるという他の作家さんとは大分異なった体型の作品でしたので、作っていてとっても新鮮でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Adel

Author:Adel

マイペースに活動中。
創作人形(球体関節人形)ドレスのオーダー制作も行っています。

*****

御用の方はコメント欄、もしくは下記メールアドレスにご連絡下さい。
コメントは承認機能を利用しています
ruban_de_coppelia☆yahoo.co.jp (☆→@)

sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。